onyx boox 電子ペーパータブレット

Onyx Boox noteを日本から購入できるサイト(在庫あり)

更新日:

boox_note購入サイト_TOP

Onyx Boox note日本から購入できるサイトをご紹介します。

Onyx Boox noteWacomペン対応!筆圧感知できる電子ペーパータブレット』の記事でもBoox noteが買えるereader storeというサイトを紹介したのですが、現在在庫切れで発送までに時間がかかるようです。

しかし、本記事で紹介するサイトは、現在(2018/05/01時点)で在庫潤沢なのですぐ買えます。

Boox noteがすぐ買えるサイト

ereader storeの場合

boox_note購入サイト_01

まずは冒頭でふれたereader storeから。

上画像を見て頂ければわかる通り、決済後710日かかると記載されています。

ereader store ONYX BOOX NOTE

 

上リンク先の商品詳細ページの注意事項をgoogle翻訳で訳してみると…

重要!まずお読みください!

Onyx Note注文の現在の処理時間が長くなるのは、生産工場の生産ボトルネックが原因です(需要は現在生産高を上回っています)。私たちはそれに影響を与えることはできません。

したがって、処理時間は作業日に約と表示されます。10〜14日ごとに新しいバッチを取得します。これらのバッチから、予約注文は100%になります。

残念なことに、現在、生産された量は在庫を補充するのに十分ではない。すべてはすでに予約制で完売しています。数百の先行予約が既に出荷されています。あなたの決定には、変動する待ち時間が考慮され、受け入れられなければなりません。

現時点では、彼らの特定の注文の配達日について疑問を抱いている、何人かの気難しい事前注文者からの多くのメッセージ(数回繰り返される)を受け取ります。これらのメッセージに返信すると、私たちの側にも大きな努力と不満が生じます。

待つ時間がない場合は、本製品のご注文をしないで、すぐに在庫をお届けできるようにしてください。

当社のカスタマーサービスと連絡先ページは主に、すでに提供されている製品の技術的問題や起こりうる問題を明確にするために用意されています。

この地域に最高のサービス品質を提供するために、将来このような質問のみが回答され、納期に関する質問は無視されます。ご理解とご援助をお願い致します!

とのことです。

 

google翻訳なので違和感がある部分はありますが、大体は理解できますね。

要するに、需要が多すぎて在庫が足らないので発送までに時間がかかるということです。で、すぐ手に入れたい人・待てない人は、注文しないでくださいよと。

そして、納期に関する質問については答えられないのでよろしくと…。そういうことです。

Boox note大人気なようですね。

本ブログでもreMarkableよりBoox noteの記事のほうがアクセス数が多いです。今かなりホットな電子ペーパータブレットといえます。

さて、そんなホットで在庫薄なboox noteですが、以下のサイトだと簡単に購入できます。在庫数も10個以上あります。

GoodEreaderの場合

boox_note購入サイト_02

GoodEreaderは、現在時点で在庫数が14個ですので、すぐ購入できます。もちろん、日本への発送にも対応しています。

Onyx Boox Note 10.3″ e-Reader

 

私が購入したときは、在庫数が11個だったのですが、購入後にすぐさま5〜6個在庫が追加されて15〜16個になっていました。

なので、GoodEreaderはBoox noteの売買回転率高そうです。すぐ手に入れたいならGoodEreaderがおすすめです。

ただ、GoodEreaderで買うとereader sotreで買うより価格が高くなるので注意してください。

  • ereader store:6.102306万円
  • GoodEreader:6.56228809万円

現在為替レートでGoodEreaderの方が約5000円前後価格が高くなっています

で、この価格に送料が上乗せされますので、総購入代金は以下のようになります。

Boox note購入金額(日本への送料込み)

good-ereader-boox-note-price_01

送料が69ドル上乗せされて、結局こみこみで総合計金額668.99ドル(7.3169638万円)になります。

電子ペーパータブレット、高いですね。今後競争が激しくなってくれば、もう少し価格はこなれてくるとは思います。

おそらく今Boox note等の電子ペーパータブレットを購入する人は、イノベーターかアーリーアダプターあたりの人でしょうから、メーカーもあんまりコスパとか気にせず単価決めてる気がします。もうこれはしょうがないです。

私達が買いまくって、レビューしまくって、アーリーマジョリティ以降の人たちに普及させるしかありません。

ということで…

 

good-ereader-boox-note-price_02

早速注文しました。

ゴールデンウィークに入るので発送が遅れるかもしれませんが、運が良ければゴールデンウィーク中に手に入れられるかもしれません。

届いたらレビューしますのでお楽しみに。

Boox noteはAmazonで購入できないの?

boox_note購入サイト_03

ちなみに Amazon でBoox noteを買うことはできません。

Onyxの商品は扱っているので、将来的には日本のAmazonでも購入できるようになるとは思います。

 

boox_note購入サイト_04

米国のAmazonでも現在Boox noteの取扱はありません。

もし、米国AmazonでBoox noteの取扱が開始されても、おそらく日本からは買えないと思います。(米国AmazonKindleが買えないのと同じように)

詳しい理由は分かりませんが、輸入規制にひっかかるのかもしれません。

ですので、Boox noteを買いたいなら、今のところは…

のいずれかで買うのが最も簡単で確実な方法になると思います。

SKT株式株式様が2018年5月上旬に日本でBoox noteを発売されるそうです。ですので、もうしばらく待って日本で購入するのがおすすめです。予定価格は6万9800円(税込)なので、海外サイトで買いより安いです。
電子ペーパータブレット「Boox note」SKT株式会社から5月発売予定

 

▽Boox noteの詳しいスペックについては以下の記事で紹介しています。

onyx_boox_note_01
「Onyx Boox note」Wacomペン対応!筆圧感知できる電子ペーパータブレット

電子ペーパータブレットを買うならreMarkableで決まりだな。なんて思ってたんですが、Onyx Boox Noteという目移りしそうな競合商品を発見しました。 Onyx Boox Noteは、re ...

 

▽reMarkableの詳しいスペックについては以下の記事で紹介しています。

remarkable_01
「reMarkable」筆圧感知できる電子ペーパータブレットの性能は?

2017年あたりから電子ペーパータブレット業界で話題になっている「reMarkable」をご存知でしょうか? このreMarkable、Einkとは思えないほど描画速度が早く、しかも筆圧感知可能でお絵 ...

-onyx boox, 電子ペーパータブレット

Copyright© 電書ログ , 2018 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status