Kindle Voyage Kindle Oasis 電子書籍リーダー

Kindle VoyageとKindle Oasisの比較

更新日:

Kindle_voyage_vs_kindle_oasis_top_02

Photo credit: bfishadow on Visual hunt / CC BY

Kindle VoyageKindle Oasis比較してみました。

この2機種で悩んでいる人は、おそらく"一番良い電子書籍リーダー"が欲しい人でしょう。

もしかすると、すでに他のkindle端末はもっているものの、イマイチ満足できなくて買い替えを考えている方かもしれません。

結論から言ってしまうとどちらもおすすめです。どちらを買っても満足できると思います。デザイン的にも性能的にも、他のKindle端末と段違いの完成度ですので。

ただ、"一番良い電子書籍リーダー"が欲しいなら、あえて6000円を節約してKindle Voyageを選ぶよりKindle Oasisを選んだほうが後々後悔しないのではないかな…と思いますが、まぁ人それぞれですね。

両端末の違い、メリットデメリットを詳しくまとめましたので、あなたに最適な方を選んでみてください。

Kindle VoyageとKindle Oasisの機能比較

 
Kindle Voyage Wi-Fi、電子書籍リーダー
Kindle Oasis (Newモデル) 32GB、Wi-Fi、電子書籍リーダー
価格2万3980円2万9980円
内蔵ライトあり
※LED 6個使用
※明るさ自動調整機能つき
あり
※LED 12個使用
※明るさ自動調整機能つき
ページ送りタッチスクリーン
※ページめくりボタン付き
タッチスクリーン
※ページめくりボタン付き
解像度300ppi300ppi
バッテリー数週間
※明るさ設定10、ワイヤレス接続オフ、一日30分使用の場合
数週間
※明るさ設定10、ワイヤレス接続オフ、一日30分使用の場合
WiFi接続/3GWiFi/WiFi+3GWiFi/WiFi+3G
重量WiFiモデル:180g
WiFi+3Gモデル:188g
WiFiモデル:194g
WiFi+3Gモデル:194g
サイズ162 x 115 x 7.6 mm159 x 141 x 3.4-8.3 mm
ディスプレイの大きさ6インチ7インチ
反射抑制スクリーンありあり
ストレージ(容量)4g8g/32g
防水性能なしあり
詳細Kindle VoyageKindle Oasis

Kindle Voyageを選ぶメリットデメリット比較

Kindle Voyageのメリット

メリット

たった180gで数千冊の本を持ち運べる!
完全フラット!極薄デザイン(鉛筆の直径より薄い)
LEDライト6個搭載!明るさ自動調節機能付き

たった180gで数千冊の本を持ち運べる!

Kindle VoyageのWiFiモデルの重量は180gです。WiFi+無料3Gモデルでも、たった188gです。

Kindle Paperwhiteより高性能で高機能にもかかわらず軽量化されています。

女性でも片手で持てる重さです。

当然ですがKindle Voyageに100冊保存しようが1000冊保存しようが重さは変わりません。

本棚いっぱいの本を保存してもたった180gです。

完全フラット!極薄デザイン(鉛筆の直径より薄い)

Kindle Voyageの画面はKindleやKindle Paperwhiteとは違い、ディスプレイとディスプレイを囲う黒い縁の間に段差がありません。完全にフラットな画面です。

ですので、まるでスマホを使うときと同じようにフリックしてページをめくることが出来ます。段差がまったくないので指が引っかかることがありません。

厚みは鉛筆の直径(約7.8mm)よりも薄い7.6mmです。

一見すると、単なる"薄い板"ですね。

しかし、その鉛筆よりも薄い板に数千冊の本が収納できるわけです。

LEDライト6個搭載!明るさ自動調節機能付き

Kindle VoyageにはLEDライトが6個搭載されていますので、Kindle Paperwhiteより更に明るく、まるで白い紙のような画面で本を読むことが出来ます。(Kindle Paperwhite にはLEDライトが4つしか搭載されていません)

しかも、明るさ自動調節機能がついていますので、いつでもどこでも理想的な明るさで本が読めます

暗いところであろうが、明るいところであろうが、常にハッキリくっきり文字や漫画を表示してくれます。

Kindle Voyageのデメリット

デメリット

入門機の電子書籍リーダーではない
防水機能はない

入門機の電子書籍リーダーではない

Kindle Voyageは高級Kindle端末です。エントリーモデルの電子書籍リーダーではありません。

ですので「電子書籍リーダーってどんなもんかな?」と多少興味を持った人が買うには、ちょっと高すぎるかな…?と思います。

そういう人はKindleかKindle Paperwhiteを選ぶ方が用途にあっていると思います。

Kindle_vs_kindle_paper_white_top
KindleとKindle Paperwhiteの比較

Kindle端末で一番最初に発売された「Kindle」と、その上位モデルの「Kindle Paperwhite」を比較してみました。 どちらも電子書籍リーダーの入門機としておすすめですが、あなたが電子 ...

防水機能はない

Kindle Voyageには、部品と部品の間にほとんど隙間がありません。非常に完成度の高いデバイスです。

だからといって、見かけだけで防水機能があると勘違いしないでください!

防水機能がある電子書籍リーダーが欲しい方はKindle Oasisを選ぶようにしてください。

Kindleシリーズの中で防水機能があるのはKindle Oasisだけですので。

Kindle Oasisを選ぶメリットデメリット比較

Kindle Oasisのメリット

メリット

7インチの大画面!漫画も雑誌も読みやさUP!
容量は従来2倍の8G!32Gモデルもあり
防水性能あり!(kindleシリーズ初)

7インチの大画面!漫画も雑誌も読みやさUP!

Kindle OasisはKindleシリーズの中で最も大きい7インチの大画面を搭載しています。

細かな描写のある漫画(たとえばHUNTER×HUNTERとか)やTarzanなどの雑誌も読みやすくなっています。

しかも、LEDライトはKindle Voyageの2倍の12個搭載!画面が大きくなっても、すみずみまで明るく、紙のような美しさで読書を楽しめます

さらに、ディスプレイは大きくなってもバッテリーの持ちは変わりません

他のKindle端末と同じく数週間持ちます。1〜2週間に一度充電するだけで、いつでもどこでも読書できます。

容量は従来2倍の8G!32Gモデルもあり

Kindle OasisはKindle最上位機種ということもあり、最安モデルでも8Gのデータが保存できます

Kindle・Kindle Paperwhite・Kindle Voyageと比較して約2倍の容量になっています。

また、32Gの大容量モデルもありますので、データ量の多いマンガを大量に読む人であっても大丈夫です。

数百〜数千冊分の漫画を保存できます。

防水性能あり!(kindleシリーズ初)

お風呂で読書、憧れませんか?

Kindle Oasisならその憧れを実現できます。

Kindle OasisはKindleシリーズの中で唯一 防水機能がある端末ですので、お風呂場でもプールでも読書できます

たとえば、料理を作りながら読書したいという人もKindle Oasisなら大丈夫ですね。水かけたって壊れませんから。

Kindle Oasisのデメリット

デメリット

ちょっと大きい
最上位モデルは結構高い…

ちょっと大きい

Kindle Oasisは7インチサイズのディスプレイを搭載していますので、今までの6インチサイズのKindleと比べると少し大きいです。

ただ、大きなディスプレイは読みやすさとのトレードオフですから、仕方ない部分ではあります。

大きいのが嫌だからといって、画面を小さくすれば読みにくくなりますからね。

まぁ、大きくなったといっても、実はKindle VoyageとKindle Oasisの大きさはそんなに変わらないんですけどね。

kindle_oasis_vs_voyage_01
Kindle VoyageとKindle Oasisの実機比較レビュー(写真付き)

Kindle VoyageとKindle Oasisを実機で詳細に比較してみました。 Kindle Voyageの6インチとKindle Oasisの7インチの画面サイズではどれぐらい違うのか? デザ ...

最上位モデルは結構高い…

Kindle Oasisの最上位モデルは4万980円です。

4万円を超えると、いくら読書が好きな人であってもためらうのではないかなと思います。

そういう人は2万9980円の通常モデル(最安モデル)を選ぶと良いと思います。

ただ、おそらくKindle Oasisの購入を検討する人は、価格より素晴らしい読書体験を求めているはず。

なので、あえて最安モデルを選んで後々後悔するより、最上位モデルを選んでおいた方がいいのではないかな?とは思います。

Kindle VoyageとKindle Oasisのどちらがおすすめ?

Kindle Voyageはこんな人におすすめ!

  • Kindle Paperwhiteではものたりない
  • 完成度の高い電子書籍リーダーが欲しい

Kindle Voyageは、すでにKindleかKindle Paperwhiteを持っている人が買い換えるのにおすすめの電子書籍リーダーです。

Kindle PaperwhiteとKindle Voyageは、見た目でわかる通り外見が大きく変わっています。

ハードウェアレベルで設計を見直し、新たなkindleデバイスとして作り直されています

画面がフラットになることで、フリックでのページ送りが快適になっています。

LEDライトを追加搭載し、明るさ自動調節機能も搭載されたのにもかかわらず、Kindle Paperwhiteよりも小さく、しかも軽くなっています

Kindle Paperwhiteと比較して、ワンランク上の読書体験を得られることは間違いありません。

Kindle PaperwhiteとKindle Voyageの1万700円の価格差に納得できるなら「買い」ですね。

Kindle Oasisはこんな人におすすめ!

  • 最高の電子書籍リーダーが欲しい!
  • 最高の環境で読書を楽しみたい!

Kindle Oasisは…もういわずもがなですよね。

読書好きのために開発された最高の電子書籍リーダーです。

7インチの大画面ディスプレイなので、雑誌も漫画も他のKindle端末より読みやすく表示してくれます。老眼の方も近視の方も安心です。

また、Kindle OasisはKindleシリーズで唯一 防水機能がついていますので、お風呂場やプールでも読書できます。

さらに、最安モデルでも保存容量が8G〜なので、他のKindle端末と比べて2倍のデータが保存できます

しかも、バッテリー持続時間は前機種と変わりません。大画面になっても数週間使い続けられます。旅行中も通勤中も、充電を気にすることなく読書できます。

Kindle Oasisは、Kindle Paperwhiteから大幅にグレードアップしたKindle Voyageを、さらに一から見直して再設計された最上級Kindle端末です。

Kindle Oasisで満足できなければ、もう他の電子書籍リーダーでも満足できないでしょう。

現時点でのベスト・オブ・ベストの電子書籍リーダーです。(2018年4月時点)

一番良い電子書籍リーダーで最高の読書体験を楽しみたいならKindle Oasisで決まりです。

 

Kindle Voyageのレビュー記事はこちら。

Kindle_voyage_01
Kindle Voyage購入レビュー!Kindle paper whiteに満足できなくなった方におすすめ

Kindle voyage のレビューを、 Kindle oasis を購入した今頃になってレビューしたいと思います。(苦笑 Kindleって、たとえばiPhoneのように毎年新しいバージョンが出て、 ...

 

Kindle Oasisのレビュー記事はこちら。

Kindle_oasis_01
Kindle Oasis購入レビュー!Kindle Voyageから買い換えるのにベストな一品(改善点一覧つき)

Kindle oasis を購入しましたのでレビューしたいと思います。 実は、 Kindle oasis は価格が高価ということもあり購入を見送っていました。 ただ、冷静に Kindle voyage ...

 

その他のKindleの比較レビューはこちらの記事でまとめています。
【Kindle比較まとめ】すべてのKindleを比較してみました

-Kindle Voyage, Kindle Oasis, 電子書籍リーダー

Copyright© 電書ログ , 2019 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status