Kindle Paperwhite 電子書籍リーダー

Kindle PaperwhiteとKindle Paperwhiteマンガモデルの比較

更新日:

kindle_paper_white_vs_manga_model_top

Kindle PaperwhiteとKindle Paperwhite マンガモデル漫画モデル)を比較してみました。

 

この2端末、どちらを買おうか悩まれる方が非常に多いです。

 

マンガ専用の電子書籍リーダーがほしいならKindle Paperwhite マンガモデルで決まりですが、マンガモデルにはWiFiモデルしかないので、人によっては躊躇するかもしれません。

どうしてもWiFi+無料3Gモデルが欲しいならKindle Paperwhiteを選ぶしかありません。でもその場合、マンガモデルより保存容量が少なくなります。

 

ということで…、悩まれる方が多いわけですね。

 

ただ、両端末の違いを詳しく比較してみると、どちらが本当に自分に最適な電子書籍リーダーか見えてきます。

Kindle PaperwhiteとKindle Paperwhite マンガモデルの機能比較

 
Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック
Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ブラック
価格1万3280円1万5280円
内蔵ライトあり
※LED 4個使用
あり
※LED 4個使用
ページ送りタッチスクリーンタッチスクリーン
解像度300ppi300ppi
バッテリー数週間
※明るさ設定10、ワイヤレス接続オフ、一日30分使用の場合
数週間
※明るさ設定10、ワイヤレス接続オフ、一日30分使用の場合
WiFi接続/3GWiFi/WiFi+3GWiFi
重量WiFiモデル:205g
WiFi+3Gモデル:217g
205g
サイズ169 x 117 x 9.1 mm169 x 117 x 9.1 mm
ディスプレイの大きさ6インチ6インチ
反射抑制スクリーンありあり
ストレージ(容量)4g32g
防水性能なしなし
詳細Kindle PaperwhiteKindle Paperwhite マンガモデル

Kindle Paperwhiteを選ぶメリットデメリット比較

Kindle Paperwhiteのメリット

メリット

高解像度300ppi!紙とほぼ同レベル
暗い場所でも読書できるLEDライト付き
WiFi+無料3Gモデルならいつでもどこでも本が買える

高解像度300ppi!紙とほぼ同レベル

Kindle Paperwhiteは、なんといっても高解像度が魅力です。

最低価格機種のKindleの場合、解像度は167dpiです。

しかし、Kindle Paperwhiteの解像度は約1.8倍の300ppiなので、画面に表示された文字が非常になめらかです。

紙に印刷された文字と変わりないといっても差し支えありません。

暗い場所でも読書できるLEDライト付き

Kindle PaperwhiteにはLEDライトが付いていますので、暗い場所での読書ができます

たとえば、深夜バスの中、布団の中、暗い夜道でも快適に本が読めます。

WiFi+無料3Gモデルならいつでもどこでも本が買える

Kindle PaperwhiteのWiFi+無線3Gモデルなら、いつでも無料でAmazon Kindleストアにアクセスできます。

通信費はかかりません。無料です。

何冊kindle本をダウンロードしても、ダウンロードにかかる通信費は全てAmazonが変わりに支払ってくれます

必要なのはKindle本の代金だけで、それ以外にお金はかかりません。

たとえば、Amazon Kindleストアで無料のkindle本をダウンロードした場合、Kindle本の代金は当然無料ですし、ダウンロードにかかる通信費も無料です。

Kindle Paperwhiteのデメリット

デメリット

価格は1万円超で少し高め
マンガ好きに容量4Gは少ないかも…?

価格は1万円超で少し高め

Kindleが7980円で買えますが、Kindle Paperwhiteの価格は1万3280円〜です。

1万3280円 - 7980円 = 5300円分、Kindle Paperwhiteの方が高くなります。

追加機能分を考えるとコスパはいいのですが、読書好きではない方にとっては負担に感じるかもしれませんが…

読書好きの方なら"買い"の電子書籍リーダーだと思います。

実際、Kindle端末の中で最もレビュー数が多く(2000コメント以上)、しかも高評価ですので。

マンガ好きに容量4Gは少ないかも…?

もし、Kindle Paperwhiteをマンガ専用の電子書籍リーダーとして使おうと考えているなら、少し力不足かもしれません。

Kindle Paperwhiteの容量は4Gですので、約80冊前後のコミックが保存できます。

ただ、それ以上のマンガを持ち運びたいならKindle Paperwhite マンガモデルを選ぶほうが用途に合っていると思います。

Kindle Paperwhite マンガモデルを選ぶメリットデメリット比較

Kindle Paperwhite マンガモデルのメリット

メリット

大容量32G!漫画も雑誌も余裕で保存可能!
高解像度300ppi画面で、漫画の細かな描写も完全再現
電池切れの心配なし!数週間使い続けられるバッテリー搭載

大容量32G!漫画も雑誌も余裕で保存可能!

Kindle Paperwhite マンガモデルは、Kindle Paperwhiteの8倍のデータを保存できます。

Kindle Paperwhiteが容量4Gなのに対して、Kindle Paperwhite マンガモデルの容量は32Gです。

保存容量に関しては圧倒的にKindle Papwerwhite マンガモデルの方が優れています。

高解像度300ppi画面でマンガの細かな描写も完全再現

Kindle Paperwhite マンガモデルは、Kindle Paperwhiteと同じ300ppiの高解像度ディスプレイを搭載しています。

ですので、たとえばマンガのカケアミ表現や放射線などの細かな描写も正確に表示してくれます。

線の一本一本まで、紙に印刷されたインクとほぼ同じレベルで再現してくれます。

電池切れの心配なし!数週間使い続けられるバッテリー搭載

電子書籍リーダーでマンガを読むと電池がすぐ無くなってしまうのではないか?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、大丈夫です。

Kindle Paperwhite マンガモデルのバッテリーは数週間持ちます

もちろん、使用状況によってバッテリーの持ちは変わりますが、そもそもKindle Paperwhiteに使用されているEinkディスプレイはあまり電池を消費しません

なので、バッテリーの持ちに関してはそこまで心配する必要はありません。

Kindle Paperwhite マンガモデルのデメリット

デメリット

WiFiモデルしかない
価格はkindle paper whiteより高め

WiFiモデルしかない

Kindle Paperwhite マンガモデルにはWiFiモデルしかありません!ここ、注意してください。

WiFi+無料3Gモデルはありません。

ですので、いつでもどこでもKindle本を買いたいという人は、Kindle Paperwhiteを選ぶようにしましょう。

価格はKindle Paperwhiteより高め

Kindle Paperwhiteは1万3280円〜ですが、Kindle Paperwhite マンガモデルは1万5280円〜です。

マンガモデルの方が2000円分高くなっています。

ただ、保存容量が4G→32Gへと8倍も大きくなっているので、その分を考慮すれば2000円分の上乗せは妥当かなとは思います。

Kindle PaperwhiteとKindle Paperwhite マンガモデルのどちらがおすすめ?

Kindle Paperwhiteはこんな人におすすめ!

  • コスパの良い電子書籍リーダーがほしい

コスパ重視で電子書籍リーダーを選ぶなら、Kindle Paperwhiteが最もおすすめです。

実は、Kindle端末の最上位機種であるKindle Oasisと、Kindle Paperwhiteの解像度は同じです。どちらも300ppiです。

しかし、価格は全く違います。

Kindle Paperwhiteが1万3280円〜なのに対して、Kindle Oasisは2万9980円〜です。

1万円5000円以上も価格差があるのに、同じ解像度のディスプレイを搭載しているわけです。

ですので、Kindle Paperwhiteは全Kindle端末の中でも非常にコスパがいい端末だといえます。

kindle paper white マンガモデルはこんな人におすすめ!

  • いつでも気軽に漫画を読みたい
  • 毎月必ず漫画・コミックを買っている

Kindle Paperwhite マンガモデルは、電子書籍リーダーでマンガを読みまくりたい!という人におすすめです。

保存容量32Gは圧倒的です!

数百冊分のコミックをわずか205gで持ち運べます。片手で数百冊分の漫画を持ち運べるわけです。

いつでもどこでもマンガを読みたい人にとって、これほど良いガジェットはないでしょう。

また、漫画を買いすぎて部屋が圧迫されてる人、コミック本が黄色く変色していくのが嫌な人にも、Kindle Paperwhite マンガモデルはおすすめです。

紙の本とは違い、電子書籍はデータですから部屋は1mmも圧迫されませんし、漫画本は永遠に美しいまま保存されます。

ま、要するにKindle Paperwhite マンガモデルなら、コーヒー飲んでお菓子食べながらマンガ読んでも大丈夫なわけです。

 

 

Kindle Paperwhite(第7世代)とKindle Paperwhite(第10世代)の比較記事はこちら
Kindle Paperwhite(第7世代)とKindle Paperwhite(第10世代)の比較

 

その他のKindleの比較レビューは、こちらの記事でまとめています
【Kindle比較まとめ】すべてのKindleを比較してみました

-Kindle Paperwhite, 電子書籍リーダー

Copyright© 電書ログ , 2019 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status