アクセサリ

Kindle Oasisにおすすめの保護フィルムはコレ!(反射防止・自己吸着・抗菌率99.9%)

更新日:

Kindle_oasis_フィルム_01

液晶保護フィルム、ソッコーで貼るタイプですか?

私はソッコーで貼るタイプです。スマホ買ったときもiPad買ったときも、すぐに液晶保護フィルム貼りました。

もちろん、アンチグレア反射防止タイプです。でないと、室内で使うときに蛍光灯が反射して画面見えなくなりますからね。

ということで、 Kindle oasis 本体とDigio2という会社の販売している液晶保護フィルムをセットで購入し、ソッコーで液晶保護フィルム貼りました。

値段の割に良い製品だったので紹介します。

Digio2 液晶保護フィルム(反射防止)の紹介

私が買ったのは、Digio2の「Kindle Oasis 専用保護フィルム」です。

2枚入でコスパがいいだけでなく…

  • 反射防止
  • 気泡レス加工
  • 抗菌率99.9%
  • 撥水・防水加工
  • 自己吸着タイプ(きれいに貼ってはがせる)

という、5拍子そろったお得な製品です。

物理ボタンと明るさ感知センサー部分はくり抜いてある

Kindle_oasis_フィルム_02

Digio2の「Kindle Oasis 専用保護フィルム」には、 Kindle oasis の物理ボタン(ページ送りボタン)と明るさ感知センサーの部分がくり抜いてあります

この部分を基準にフィルムを貼るようにすれば、位置ずれしにくいです。

サイズはピッタリ

Kindle_oasis_フィルム_03

保護フィルムを実際に張ってみるとジャストサイズ

ほんの少し小さめに作ってあるので、ちょっとズレてもフィルムが本体の外にはみ出てしまうことはありません。

保護フィルムを貼っても文字は鮮明。にじまない。

Kindle_oasis_フィルム_04

実は、Digio2の「Kindle Oasis 専用保護フィルム」のAmazonレビューには、『フィルムを張ると文字がにじむ』という内容の書き込みがありました。

その一点が個人的に非常に気になっていたのですが、上画像をみてどうですか?滲んでいるように感じますか?

個人的には全く気になりません。というか「全然にじんでないでしょ」という感じですね。

このレベルであれば、大抵の人は満足できるのではないかなと思います(というか、言われてもおそらく気づかない)。

まとめ

Kindle oasis 用のフィルムに限らず、保護フィルムを買うときは品質と価格のバランスがどうしても気になるものです。

数百円で売ってるものもありますが、貼りにくくて結局別の商品を買う羽目になったり、ガラス製で割れちゃったり…

 

なかなか一発で満足いく商品を探し当てるのは困難です。

 

ただ、本記事で紹介したDigio2の「Kindle Oasis 専用保護フィルム」であれば、そういう心配な必要ないでしょう。

たとえ失敗したとしても2枚入ですからもう1回挑戦できます

というか、そもそもフィルムの中央部分を貼ってから、左右を貼り付けるという仕組みになっているので、失敗する可能性が低くなってます。

上手く貼れずに気泡が入ってしまっても、気泡レス加工してありますから、一般的な保護フィルムより気泡が排出しやすくなってます。

1枚あたり740円ですから価格もお手頃です。(2018/04/11時点)

Kindle oasis 用にどの保護フィルムを買うか悩んでいるなら、Digio2 Kindle Oasis 専用保護フィルムがおすすめです。

 

▽Kindle Oasisのレビュー記事はこちら。

-アクセサリ
-,

Copyright© 電書ログ , 2019 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status