Kindle出版

Kindle出版するのに必要なもの3つ

更新日:

Christmas Day!

  • Kindle出版して稼いでみたい(お小遣い程度でもいいから…)

と考えている人は少なくないと思います。

ブロガーの方であれば、すでに「記事」がありますから、kindle本を作るのは簡単です。ブログの記事をまとめて出版すればいいだけですからね。

 

ただ、ブログ記事だけではKindle出版することはできません!

 

AmazonでKindle出版するにはためには、いくつか必要なものがあります。

AmazonでKindle出版するために必要なもの

AmazonでKindle出版するためには…

  1. KDPアカウント
  2. 銀行口座
  3. Kindle出版するためのデータ(mobiファイル)

以上、3つが必要です。

1つずつ解説していきます。

①KDPアカウント

まず「KDPアカウント」です。

KDPとは、Kindle Direct Publishingの略です。Amazonが世界中で提供している『誰でも簡単にKindle本を自費出版できるサービス』がKDPです。

KDPに出版したい本のデータを送れば、自動的にAmazonがAmazon内ののKindleストアで販売してくれます。

KDPを利用するにはKDPアカウントを取得する必要があります。メールアドレスさえあれば無料で登録できます。条件は特にありません。

タイピングする旅行者
KDPアカウント登録方法(著者・支払い受取口座・税に関する情報の登録)

Amazonでkindle出版するためには、KDP(Kindle Direct Publishing)に登録する必要があります。 KDPは誰でも無料で登録できます。 ただ、登録方法が少し複雑です。はじ ...

②銀行口座

次に銀行口座です。

銀行口座は、Amazonで出版したKindle本が売れた時、そのロイヤリティ収入を振り込んでもらうために必要になります。

Amazonからのロイヤリティ収入受取口座は、どこの銀行口座でもOKです。ほとんどの銀行口座に対応しています。

ただ、ネット銀行はオンラインサービスと相性がよいので、もしネット銀行の口座を持っているなら、それを使うのがおすすめです。私は住信SBIネット銀行を使っています。

積み上げた金貨
Kindle本のロイヤリティ収入を受取るのにおすすめの銀行は?(被仕向送金手数料が無料)

AmazonでKindle出版した後、その売上(ロイヤリティ収入)を受取るために銀行口座が必要です。   で、どの銀行口座がおすすめかといいますと…、どの銀行口座でもOKです。あなたの使いや ...

③Kindle出版するためのデータ(mobiファイル)

最後にmobiファイルです。

mobiファイルとは、AmazonがKindle本として認識してくれるファイルのことです。

KDPにmobiファイル以外のファイル形式のデータを送っても、Amazonは認識してくれません。必ずmobiファイルに変換してアップロードする必要があります。

ブロガーの方がブログ記事をKindle本として出版する場合は、記事のデータをmobiファイルに変換してやる必要があります。

mobiファイルの作り方(epubファイルをmobiファイルに変換)

mobiファイルを作るには、epubファイルが必要になります。 epubファイルの作り方は以下の記事でまとめていますので、参考にしてみてください。   さて、mobiファイルの作り方ですが、 ...

まとめ

  • Kindle出版するためには「KDPアカウント」「銀行口座」「mobiファイル」の3つが必要

 

Kindleを出版する方法TOPページへ

-Kindle出版

Copyright© 電書ログ , 2019 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status