Kindle出版

【手数料改悪】KDPで新生銀行は使わないほうが良いかも…。ロイヤリティー報酬に2000円の手数料がかかる可能性あり

投稿日:

新生銀行の振込手数料変更

新生銀行が2019/12/16から外為被仕向送金手数料を変更するそうです。

外為被仕向送金事務手数料の有料化についてのお知らせ | 新生銀行

今までは無料だったものが、2019/12/16からは有料になります。

 

この手数料改定によって、KDPから振り込まれるロイヤリティー報酬に2000円の手数料が課せられる可能性があります。

 

ということで、KDPのロイヤリティー報酬の振込先を新生銀行口座にしていた場合、手数料がかかるのかどうかを、Amazonと新生銀行の双方に聞いてみました。

結論としては…、おそらく手数料がかかります

AmazonにKDPのロイヤリティー報酬の振込み手数料について聞いてみた結果

Amazonの回答は以下のとおりです。

  • KDPのロイヤリティー報酬の振込は電子資金振替(EFT)によって行われる
  • ドイツ銀行のロンドン支店から、お客様の登録銀行口座へ振り込まれる
  • 多くの銀行は、受け取る側のお客様に手数料を請求することはない
  • 最終的には、銀行によって手数料の有無や金額が異なる

以上です。

要するに、大抵の銀行では、KDPのロイヤリティー報酬振込みに手数料はかからないけど、最終的には使用している銀行の判断による

とのことです。

ということで、新生銀行にKDPからの振込に手数料がかかるのか聞いてみました。

新生銀行にKDPのロイヤリティー報酬の振込み手数料について聞いてみた結果

新生銀行の回答は以下のとおりです。

  • 電子資金振替(EFT)での円建て送金受取手数料について、国内、あるいは外国銀行の日本国内の支店・出張所(居住者)からの送金の場合は無料となります

要するに、国内にある銀行からの振込であれば、手数料はかからないとのことです。

KDPのロイヤリティー報酬は、ドイツ銀行のロンドン支店から振り込まれるわけですから…日本国内からの送金には該当しませんね。

なので、KDPの報酬受取口座を、新生銀行口座にしていた場合、おそらく手数料がかかります

KDPで稼いでも、手数料でパーになる…

ちなみに、1冊100円でKindle本を売った場合、出版者へのロイヤリティー報酬は35%なので、35円となります。

1冊100円の本を100冊売ると3500円の利益ってわけですね。

で、3500円のロイヤリティー報酬を新生銀行口座で受け取ろうとすると、2000円の手数料が掛かる可能性があるわけです。

とすると、手取りは1500円…。

約43冊売った分の利益しか受け取れなくなります。

非常にもったいないです。

なので、もしKDPのロイヤリティー報酬受取口座を、新生銀行口座にしている人は、今のうちに別の銀行口座に変更しておいたほうが良さそうです。

-Kindle出版

Copyright© 電書ログ , 2019 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status